晋陽グループ

型にはまらずチャレンジを恐れない
料理人を育てたいです!

ENTRY

RYUJI HAMASAKI

総料理長・課長

濱崎 隆二

入社のきっかけと現在に至るまでの経歴は?

38歳になり自分なりに色々考えている時に弊社で働いていた居酒屋時代の先輩から声が掛かりました。その先輩とは同じホテル出身で料理に対しても熱く自分を持っていて意見も合い料理の事で言い合いもしましたけど尊敬できる1人でした。
その先輩が『頼むから手を貸してくれ、何とかこの会社を軌道にのせたいねん』と言ってきたので会社も調べず先輩の頼みならと言う思いで入社しました。今が44歳なので6年目になります。

店内仕込みが多いと聞いています。なぜ多いんですか?

出来合い物が多く使われる居酒屋業態の中でもこの会社は少し違いますね。まず前提に美味しくお客様が心に響く料理を提供しようと言う事を第一に考えます。それが売り上げに繋がり利益を残せると言う考え方です。
勿論色々人件費や原価、光熱費を計算して出来る限り手作りに拘り長くお客様に愛される店舗を目指しています。会社の利益よりもお客様の安心安全や信頼を勝ち取ればおのづと結果は付いて来ると信じてやっています。
それと料理人の育成にも繋がっています。各店舗料理長がいますが伸び伸びやっていますよ。

料理人の育成とありましたがどう言う料理人を育てたいですか?

型にはまらずチャレンジを恐れない料理人を育てたいです。
大体どの会社でも飲食は開発の人が料理を考え店舗に落とし込みレシピ通りに作り提供するのが一般的ですけど、うちの会社は全社員が開発者ですから料理人だけではなく店長やホールのアルバイトなど店舗からの意見を吸い上げ各店舗の料理長が作り上げ提案する形をとっています。

CONTACTお問い合わせ

店舗へのご意見・ご感想は、こちらのお問い合わせフォームから受け付けています。
協力業者の方や、FC加盟店に興味がある方、取材のご依頼、採用希望なども、こちらからお気軽にお問い合わせください。