晋陽グループ

BLOGブログ

理念を胸に・・・「焼肉くらべこ大阪狭山店」を、もっともっとお客様の笑顔で溢れるお店にするぞ!

CATEGORY:ブログ


こんにちは、「焼肉くらべこ大阪狭山店」、今年36歳年男の店長たむらけんじです。

〝厳選した和牛〟〝産地直送野菜〟〝手打ち冷麺〟を開放感のある和風モダンな空間で楽しんで頂く事をコンセプトとし、お客様に元気と喜びを与える事を、自分たちの喜びに出来るように日々営業をしています。

では、簡単に自己紹介をさせて頂きます。


小学生4年の時、Jリーグの開幕と兄の影響を受け、サッカーを始めました。

サッカーを始めるまでは、口より手が先に出るタイプで、よくケンカをしていました、、、

でも、サッカーを始めてからは、試合に勝つためには、チームメイトと仲良くすることの大切さを実感しました。

その後も続けたサッカー。中学のサッカー部の同級生とは、今でも交流があり、わたしの大切な財産となっています。

そして、今、飲食店で働く事のやりがいは?と問われると・・・

若いスタッフの人材育成に関われること!と即答しています。

ここ「焼肉くらべこ大阪狭山店」には、飲食店でしか味わえない感動がたくさんあります。

それは、学生のスタッフと一緒になって働く事ことの刺激もあり、接客サービスを通して感謝される喜びは毎日体験できますし、ホールスタッフとキッチンスタッフ全員でチーム目標を達成したときの感動を分かち合うこともできます。

こんな体験を通じて、スタッフ一人一人は、人間としても大きく成長し、一度の人生を楽しく過ごせると実感しています。

晋陽グループに入社したきっかけは、ちょうど30歳の時に前職の飲食店の閉店でした。

2013年5月、京都府八幡市にあった「てんバーグ」にアルバイトとして入社しました。

そこで、現在の上司でもあり私が晋陽グループの社員になるチャンスをつくっていただいた宮崎課長と出会いがありました。

2014年1月「てんバーグ」が閉店し、2014年2月に宮崎課長のお誘いで、大阪狭山市でFC運営していた「サンマルク狭山店」に異動しました。

その後このお店は、私の名前〝タムケン〟につられるかのように!?、2014年11月に焼肉オリジナルブランド「焼肉くらべこ大阪狭山店」が誕生しました。

その後、出張先の台風が直撃した横浜スーパーアリーナの肉フェス会場のテントで、社員の契約をしたことを覚えています。

そして、主任を経て、2019年11月に、「焼肉くらべこ大阪狭山店」の店長に就任させて頂きました。

思い返すと、アルバイト入社時には想像もしてなかった5年半ですが・・・

いま、「焼肉くらべこ大阪狭山店」の店長として、外食業界を取り巻く諸問題や社会情勢、法改正などで、私自身の自己変化のスピードは加速しています。。。

SNSによる「バイトテロ」に始まり・・・

コンビニにおける時短営業などをはじめとする働き方改革・・・

他にもいろいろな問題に取り組まなければならない状況になっております。

まさに、飲食店を取り巻く環境は非常に複雑化しています。

明日には何が起こるのか、誰一人として予測できない状況です。

そんな状況の中、いかにして「焼肉くらべこ大阪狭山店」の目標に向かって進んでいくか?

明確な目標がなければ、きっと挫折してしまうことでしょう、弊社の理念に【一期一会】という理念があります。

お客様、スタッフ、同僚、取引先の業者、友人、そして家族、自分に関わる全ての人との出会いを大切にし、全ての人に喜びを与えていくという理念をもって自分の指針を見失わず、自分の人生を歩むぞ!と、自分に言い聞かせている今日この頃です。

といっても、心から大好きな飲食店の仕事に携われて、「焼肉くらべこ大阪狭山店」のスタッフも最高のチームメイト達と毎日仕事ができていることに、心から感謝しています。

そして、「焼肉くらべこ大阪狭山店」を、もっともっとお客様の笑顔で溢れるお店にするぞ!と考えています。

お近くに、お立ち寄りの際は、ぜひ「焼肉くらべこ大阪狭山店」にお越しくださいね。

ここをクリックして、「焼肉くらべこ大阪狭山店」のLINE特典をGETする!


今日もありがとうございます。